観光情報
平成28年11月14日

小処温泉の冬季休業のお知らせ

平成28年11月21日(月)より、小処温泉の営業を冬期休業いたしますのでお知らせたします。
平成28年11月19日(土)・20日(日)は営業いたしますのでぜひお越しください。

平成28年6月23日

第3回大台ヶ原マラソンinかみきたの公式映像(long ver)

今年5月に開催した「第3回大台ヶ原マラソンinかみきた」のロングバージョンの映像が完成いたしました。
ご参加していただいた皆様ありがとうございました。
プレイベントから始まり、ハーフマラソン(距離21.0975km、標高差941m)として第3回まで続いております。この映像を見てマラソン中の景色、雰囲気を感じていただき興味を持っていただければと思っています。

【公式映像】第3回大台ヶ原マラソンinかみきた ~long ver~

大台ヶ原マラソンinかみきた公式ページ

平成28年6月10日

第3回大台ヶ原マラソンinかみきたの公式映像(short ver)

今年5月に開催した「第3回大台ヶ原マラソンinかみきた」の公式映像が完成いたしました。
ご参加していただいた皆様ありがとうございました。
プレイベントから始まり、ハーフマラソン(距離21.0975km、標高差941m)として第3回まで続いております。この映像を見てマラソン中の景色、雰囲気を感じていただき興味を持っていただければと思っています。

【公式映像】第3回大台ヶ原マラソンinかみきた ~short ver~

大台ヶ原マラソンinかみきた公式ページ

平成28年5月4日

「大台ヶ原」のプロモーション映像

今年3月にペルーで開催されたユネスコMAB計画国際調整理事会において拡張登録が決定した「大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパーク」の「大台ヶ原」・「大峯山」は、「吉野熊野国立公園」の一部でもあります。 その「吉野熊野国立公園」は今年設立80周年を迎えました。

この「大台ヶ原」の東大台と西大台の映像を昨年の秋に撮影製作しました。 


【2015秋】 東大台ヶ原(HIGASHI ODAIGAHARA)

【2015秋】 西大台ヶ原(NISHI ODIGAHARA)

平成28年5月4日

「和佐又山」と大峯奥駈道「大普賢岳」・行場「笙ノ窟」のプロモーション映像

今年3月にペルーで開催されたユネスコMAB計画国際調整理事会において拡張登録が決定した「大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパーク」の「大台ヶ原」・「大峯山」は、「吉野熊野国立公園」の一部でもあります。 その「吉野熊野国立公園」は今年設立80周年を迎えました。

この「和佐又山」と大峯奥駈道「大普賢岳」・行場「笙ノ窟」の映像を昨年の秋に撮影製作しました。 

「和佐又山」と大峯奥駈道「大普賢岳」・行場「笙ノ窟」のプロモーション映像

平成28年3月22日

「大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパーク」拡張登録決定されました!

日本時間3月20日2時過ぎに、上北山村全域がユネスコエコパークになることがペルー・リマの国際会議で決定しました。

今回の拡張登録により、全体面積が36,000haから118,300haに広がりました。構成市町村は三重県大台町・奈良県上北山村・川上村・天川村・下北山村・十津川村・五條市の7市町村です。

本村は、今回、新たに核心地域、緩衝地域を追加し、更に、この2地域以外の全村を移行地域としました。

今後は、エコパークの理念の基、自然環境の保全と自然と人間社会との共生に関する村での取り組みを更に発展・加速化し、同時に日本のみならず世界に向けて発信して行きたいと思います。

皆様、応援よろしくお願いします。

文部科学省HP

平成27年12月8日

新日本歩く道紀行100選に認定されました!

このたび、上北山村の大台ヶ原の2コースが新日本歩く道紀行100選シリーズに認定されました!『絶景の道』として「大台ヶ原 東大台」が『森の道』として「大台ヶ原 西大台」がそれぞれ認定されました。

詳しくはこちら

平成27年9月28日

【平成27年10月1日より】「R169ゆうゆうバス」運行のお知らせ

 平成27年10月1日より奈良交通路線バス「熊野線」が廃止となります。そのため、大淀町・吉野町・川上村・上北山村・下北山村の2町3村で協力し合い、連携コミュニティバス運行を新設いたします。
 平日については、吉野病院・南奈良総合医療センター・医大病院への通院利用等に対応した時刻設定になっておりますので、地域の方が病院へ行きやすくなります。また、土曜・日曜については、上北山村内や下北山スポーツ公園等への来訪者の増加を目指し、観光客の皆さんに長く滞在していただけるような時刻設定をしております。ぜひ積極的にご利用いただき、外出の際にお役立てください。
【運行区間】下北山村(下桑原)~大淀バスセンター
【運  賃】運行を奈良交通に委託しますので、奈良交通の運賃を引き継ぎます。(現行どおり、奈良交通の回数券、ICカード、定期券等が使用できます。)
※障害者手帳をお持ちの方は、5割引(現行どおり)

※主要区間の運賃、乗り継ぎ等の詳細については、かみブログよりご覧ください。

「R169ゆうゆうバス」時刻表

かみブログ